※このブログではプロモーション広告を利用しています※

【体験談】とんかつ屋のバイトは匂いもきつい?志望動機や評判も公開!

【体験談】とんかつ屋のバイトは匂いもきつい?志望動機や評判も公開! アルバイト攻略

とんかつ屋でバイトをしようと思った時に気になるのは体や服に匂いが付いてしまわないかどうか?油の匂いが髪に残ったり、床が滑りやすかったり気になる点はたくさん…。

他にもきつい点などとんかつ屋のバイトにはどんな仕事内容があるのでしょうか。

面接を経験してみて志望動機や仕事自体の評判についても紹介していきます。

とんかつ屋のバイトの仕事内容はこれ!

とんかつ屋のバイトは実際にどんなことをするのでしょうか?

実際に面接で合格しアルバイト経験をした体験談はこちらです。

主にキッチンにて、オーダーがあった定食を完成させるべく、手作りでトンカツを揚げたり、切ったり、ご飯やお味噌汁の配膳を行ったりしました。

ピークの時間帯が来るまでに、食材の必要数を計算して、お肉の解凍、巻物やみそ汁の仕込み、ご飯を炊く等を行っていました。

また、食器洗い等の洗い物、店内清掃、お弁当コーナーへ出すお弁当の製作を行っていました。ホール業や、接客業は女性メインと決まっていた職場であったため、キッチン全般の業務に携わっていました。

急遽足りない食材は、近隣のスーパーへ買い出しに行ったり、多店舗へ分けてもらうために連絡をして、場合によっては引き取りに行きました。食材の期限、数量管理も行っていました。

各店舗によって任される仕事が違いますが、次の内容が一般的な内容です。

オーダーの受付とサービス

お客様からの注文を受け取り、キッチンに伝える役割があります。笑顔で接客し、お客様にメニューについて質問に答えたり、特別なリクエストに対応したりします。

オーダーがキッチンに正確に伝えられ、料理が適切なタイミングで提供されるように注文管理を行います。忙しい時間帯には、スピーディーかつ効果的に作業する必要があります。

他にも補助的な仕事としてお客様に飲み物を提供したり、食事を運んだりすることもあります。また、テーブルセッティングや店内の装飾など、店舗全体のサービスに貢献することもあるでしょう。

とんかつの調理

とんかつ屋の中心的な料理であるとんかつの調理が主要な仕事です。これには、肉を揚げる、パン粉をまぶす、調味料を使って味付けするなどが含まれます。調理技術を向上させ、一定のクオリティを維持する必要があります。

とんかつ以外にもサラダ、ご飯、スープ、デザートなどのサイドメニューを提供します。これらの調理や盛り付けも担当することがあります。

器具やキッチンの清掃

料理を調理する際に使用した調理器具やキッチンエリアを清掃し、衛生を保つのが重要です。食品安全を守るために、清潔な環境を維持する役割があります。

とんかつ屋のバイトと言えども、お客様からの質問やリクエストに対応し、不満や問題がある場合には適切に対処します。お客様の満足度を高めるために、親切で礼儀正しい態度が求められます。

これらの業務を通じて、とんかつ屋のアルバイトは料理技術やサービススキルを向上させる機会を提供します。また、忙しい環境での協力や効率的な仕事の進め方を学ぶこともできます。

とんかつ屋のバイトがきつい理由5選!匂いも服に付く?

とんかつ屋のバイトはきついイメージもあり、油の匂いも体についてしまうことも。とんかつ屋のアルバイトにはいくつかの厳しい側面があることがあります。以下にいくつか挙げてみましょう。

とんかつ屋のバイトがきつい理由
  • ①忙しい時間帯の立ち仕事
  • ②高温の環境
  • ③高いストレス環境
  • ④厳しい衛生管理
  • ⑤夜間・週末の勤務

①忙しい時間帯の立ち仕事

とんかつ屋でのアルバイトは、昼食や夕食時など、多くの客が訪れる忙しい時間帯があります。

この時間帯では、オーダーを受けたり、料理を提供したりするために立ちっぱなしで働くことが多く、足や腰に負担がかかることがあります。

②匂いや高温の環境

とんかつを揚げるための厨房は高温の環境となります。揚げ物をしているスタッフは、熱い油蒸気や熱気にさらされることがあり、暑さや匂いに耐える必要があります。

③高いストレス環境

レストランのキッチンは忙しい場所であり、オーダーが入るペースが速いため、ストレスがたまりやすい環境です。オーダーのミスや待ち時間の長さなどがクレームを引き起こすこともあるため、ストレス耐性が必要です。

④厳しい衛生管理

料理の提供に関わるため、食材の衛生管理や調理技術に対する責任感が求められます。食中毒や衛生上の問題を防ぐために、細心の注意が必要です。

⑤夜間・週末の勤務

多くのとんかつ屋は夜間や週末に営業しているため、これらの時間帯に働く必要があることがあります。これは、プライベートな時間や休日が制約されることを意味します。

ただし、とんかつ屋のアルバイトには多くの人にとって魅力的な側面もあります。例えば、料理のスキルを向上させたり、チームで協力して仕事をすることができたりします。

また、食事の割引や友達との交流など、楽しい側面もあるかもしれません。アルバイトを選ぶ際には、自身のライフスタイルや好みに合った職場を選ぶことが重要です。

とんかつ屋のバイトの志望動機!面接が受かった内容

私がとんかつ屋のバイトで面接に受かった内容をお伝えします!

店長が面接官として1対1で、店内で面接を行いました。初めの印象は爽やかで力強く、仕事に対しての熱意ややる気についての話を聞かされ、自身がどれくらいシフトに入りたいか、どういう風に仕事したいかを細かく聞かれました。

また、プライベートでは何をすることが好きか、料理の経験はあるか等、日常生活に関する質問が少しありました。なぜこの会社、とんかつというジャンルを選んだのかを聞かれ、結構忙しい職場だけど大丈夫か聞かれました。

面接の雰囲気はフランクで、爽やかな空気感が続き、緊張が解けるのが早く、話しやすい雰囲気でした。一連の質問、会話が終わると、その場で即時合格を言い渡され、初日の日程を一緒に決めて、その日から始まりました。

志望動機についてはなぜとんかつというジャンルを選んだのか、興味や適性を見られていたと思います。プライベートな内容でも普段からどんなことを考えて行動しているかも見てとれるので、真面目に働いてくれる人物か見られていたような気もします。

とんかつ屋のバイトの評判はどんな感じ?

とんかつ屋のバイトでの評判もまとめていきます。最大のメリットとしては自宅でもお店レベルのとんかつを揚げれることは一生のスキルになりますね!

デメリットな評判

とんかつ屋のバイトは忙しい時間帯が多く、オーダーのストレスや高い作業ペースに対処する必要があります。 キッチンでの仕事は高温の環境で行われるため、暑さに対処する必要があります。

多くの場合、立ちっぱなしでの仕事が主体であり、足や腰に負担がかかることがあります。

メリットな評判

とんかつ屋のバイトは、料理の調理技術を向上させる良い機会です。とんかつの揚げ方や調味料の使い方などを学ぶことができます。

レストランのキッチンはチームでの協力が求められるため、仲間との連携や協力関係を築くことができます。お客様に食事を提供することで、コミュニケーションスキルを向上させる機会があります。

多くのとんかつ屋では、従業員に対して割引や無料の食事を提供することがあるため、経済的な利益もあります。

とんかつ屋のバイトでの失敗談

とんかつ屋でバイトした時の失敗談もご紹介します。

お客様に出せるトンカツを作る事が、料理未経験者にとっては想像以上に難しかったと感じました。綺麗でしっかりとした味が出るものを作ろうと思ったら、先輩や店長からしっかり教えてもらって、コツを掴む必要があったのも事実です。

少しでも上手くいかなければ、綺麗なトンカツに仕上がらず、見栄えが悪く、切った際に衣が剥がれやすいものになったりして、場合によっては失敗作として作り直しになる事がありました。

また、高温の油を沢山使用する場面が多い仕事であったため、不注意により火傷してしまう事がありました。油の取り換えや、廃棄の際には細心の注意を払う必要があり、一度油を廃油機へ落とすときに、誤って廃油機をセットしてないまま高音の油を落として、足にかかって大火傷したことがあります。

簡単そうに見える事の中にも、しっかりとした経験やコツが潜んでいて、それらを習得しなければ、良いものが作れないという、物事に対して以前よりは深く考える事ができるようになったと思います。

揚げ物一つ作るにも、それなりに基本が必要で、知識や、周りの人とのコミュニケーションをとる事が仕事をする上で大切な事だと学びました。

失敗してしまったお客さんに出せない商品は、捨てるしか行き場もなく…。営業後に皆で分けて食べたり、破格の値段で買い取ったりすることができたため、失敗してもアルバイトの得になるような事が多かったです。

トライアンドエラーを繰り返してコツを掴む事ができたため、日常生活で自炊する際にそのスキルを活かして揚げ物を上手に作る事ができるようになったため、メリットの多い仕事でした。

とんかつ屋のバイトをしたい人へ!先輩からのアドバイス

とんかつ屋のバイトでは自身の感覚や考えでまずはやってみる事が大切です。自分で上手くできない場合は、素直に先輩や店長に聞いてスキルを得ていくことが大切だと思いました。

また、周りのスタッフとしっかりコミュニケーションを取る事を大切な事と考えて実行しました。お互い助け合って円滑にチームワークを形成する事が、自分の仕事に余裕を持つために必須です。

なるべく個人プレイで仕事しようと考えないようにして、しっかり周りの事を考えながら働く姿勢を持つことが重要な点でした。

また、全体的な流れを意識しながら仕事をしなければ、優先順位が狂ってしまい、業務が追い付かなくなってしまう事が多々あるため、全体の流れを意識しながら働けるような余裕を持った行動が大切です。

まとめ

今回は「【体験談】とんかつ屋のバイトは匂いもきつい?志望動機や評判も公開!」についてご紹介しました。

とんかつ屋のバイトでは担当するポジションにもよりますが、高温な環境で油の匂いは避けられないようです。立ち仕事や衛生管理も必要なためきついと言われる理由です。

志望動機も何故とんかつというジャンルを選んだのか興味や適性なども見られています。評判についても環境面でのデメリットはあるものの、料理店で提供するレベルのとんかつの料理方法やコミュニケーションスキルも磨くことができるのがメリットです。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました